誰にも見られたくない大失敗した記念撮影エピソード

私はというと、記念撮影の時に端っこに立って写り、体半分しか写っていないといった失敗のエピソードの他に、ズボンのチャックが開いた状態で写ったものがあります。

New Entry
誰にも見られたくない大失敗した記念撮影エピソード

私はというと / 38歳 男性

私はというと、記念撮影の時に端っこに立って写り、体半分しか写っていないといった失敗のエピソードの他に、ズボンのチャックが開いた状態で写ったものがあります。
これは友人の結婚式の時に集まった同期と新婚の2人を入れて撮ったものですが、この写真を撮る直前に私はトイレに行っていて、急いで戻らないといけないという意識からズボンのチェックを閉め忘れたようで、写真を撮った後にテーブルで飲食をし、その後トイレに行った時にチャックが開いているのに気が付きました。

それに気づいた私はお酒が入っていたせいか、あまり事の重大さに気づかず、気にせずにいましたが、写真を撮った時にもしかしたらチャックが開いていたのではという不安に陥り、後日頂いた写真を見てみると、やはり開いていました。
すぐに気づくような目立った写真ではありませんでしたが、この写真が同期や新婚の友人に配られたかと思うと恥ずかしくなり、これは誰にも見られたくない大失敗をしてしまったと思いました。

Copyright (C)2017誰にも見られたくない大失敗した記念撮影エピソード.All rights reserved.