誰にも見られたくない大失敗した記念撮影エピソード

私が中学生の時、市の少年野球大会が毎年、夏休みにありました。

New Entry
誰にも見られたくない大失敗した記念撮影エピソード

私が中学生の時、市の少年野球大会が毎年、夏休みにありました / 58歳 男性

私が中学生の時、市の少年野球大会が毎年、夏休みにありました。
それぞれの町から、中学生が選ばれて、少年野球のチームを作り、町対抗で試合があるのです。
私達のチームはすごく強くて、私が中学3年生の時、私の町が市で優勝したのです。

その時の記念撮影で失敗してしまいました。
私は当時目立ちたがりで、このような記念撮影があると、必ず真ん中の一番目立つ位置を取ろうとするのです。
この時も後列の台の上に乗り、目立つと思ったので、後列の真ん中を取ろうと場所取りをしていたのです。
そして、一番目立つ真ん中のポジションを取って、写真を撮影する瞬間にバランスを崩し、台から落ちてしまったのです。

前に倒れれば、写真を撮っている人が気付くので、もう一度撮りなおしになるのですが、この時の私は後ろに落ちたので、写真を撮影する人は気付かなかったようです。
結局、この優勝記念写真には私は写っていません。
だから大人になって、私は中学生の時、少年野球で優勝した経験があるのだと言っても、その証拠となる写真を見せることができないのです。

Copyright (C)2017誰にも見られたくない大失敗した記念撮影エピソード.All rights reserved.